本文へジャンプ
ICI CLUBへようそこ!
サイトマッププライバシーポリシー
ブランドブログ





アークテリクスの登山アイテムから、代表的なメンズアパレル、バッグ、 アクセサリーを幅広くチョイス。
国内でも有数の品揃えを誇るとともに、 専任スタッフが詳しい商品説明をしてくれるのも嬉しいところ。

【ici club 吉祥寺 ARC'TERYX】Alpha FL Backpack

こんにちは、アークテリクス吉祥寺の八木です。

 

この頃は登山でもタウンユースでも防水素材や完全防水まではいかなくてもなるべく水に強い素材、非常に分かりにくい言い方をしてしまえば「耐水性の高い」素材のバックを探されている方が増えていると思います。素材の進化と装備軽量化の重要度が高まり、各メーカーが防水素材へ着目してきています。

 

アークテリクスでは2000年代前半からAdvanced Composite Construction (AC2™) という独自の素材がバックパックに使用されはじめました。直訳すると『高性能な合成素材』といった感じでしょうか。

 それは、アークテリクスがハードシェルウェアに求めている防水性、高度な耐久性、軽量。この概念をそのままバックパックに移し替えた様な素材でした。

 

AC2は2018年の現在でもその高い性能から多くの商品に使用されていて、その中でもアルパインクライミング向けにデザインされているのが『Alpha FL Backpack 30L/45L』です。 

 無題12png.png

Alpha FL 45L Backpack

 

細長いシルエットと高い耐久性のAC2に包まれたバックパックは一目でクライミングに適した商品だと分かります。AC2の表生地はパーツがラミネート可能なのでギアループや止水ファスナーに縫い目が存在しないのです。(写真を拡大するとハッキリわかります!)

また、商品名にFL:Fast&Lightと記されているように非常に軽量でクライマーの負担にならぬようにデザインされています。

ここまでくると防水だという事がオマケ程度に聞こえてしまうのですが、もちろんAC2の防水性はそのまま。

 

僕がこのバックパックを使う様になったのは、ちょうど2年前に先輩が使っていた45Lのタイプを譲り受けたのがキッカケでした。

すでに先輩がアイスクライミングや沢登りで酷使したあとで表生地に擦り傷などありましたが、縫い目のホツレやもちろん故障箇所も無く、そのまま使わせてもらいました。

 mf4.jpg

2016年12月富士山

 

まず驚いたのがバック本体の軽さとショルダーベルトでした。

見た目には少し薄くて頼りないようなショルダーベルトでしたが、実際に山の中で使ってみるとその幅の広さや柔らかさからか下山後も肩が痛むような事はありませんでした。細長く横ぶれしにくいバックの形状のおかげでもあるでしょう。

  shiomi2.jpg

2017年7月塩見岳

 

 2017年の7月にはテント(2~3人用)もパッキングして1泊登山でも使用しました。ソーラーランタンやウエストポーチをギアループを利用して外付けしたり、休憩時にすぐ着れるようジャケットを1着丸めて外付けしたり・・・何度も使っていきながら自分の好みに試行錯誤していくのも楽しみの1つではないでしょうか。

 alpha.jpg

2018年4月越後駒ケ岳

 

 今年に入ってからは4月の越後駒ケ岳で使用しました。避難小屋泊だったのですが、残雪期ということもありスノーシュー、トレッキングポール、ピッケルが外付けされた状態に・・・左右2本ずつあとから付けたナイロンベルトにより更に拡張性を持たせる事に成功しました!初めのシンプルな見た目からはガラっと変わってしまいましたが、使用する人に合わせて変化させられるようにあらかじめ設計されているのです。(さすがに写真の外付けはやりすぎでしょうか・・・)

 

 AC2が製品に使われはじめてから10年以上経った現在でも多くの商品にAC2が使われ続けており、それだけで素材としての機能の高さが想像できます。Alpha FL Backpackもその一つで使えば使うほど使い方が分かってきて、一つ上のレベルへの挑戦も安心して一緒にフィールドへ向かうことの出来るバックです。

shiomi7.jpg

【ici club 吉祥寺 ARC'TERYX】春夏の定番素材Terra Tex

こんにちは、アークテリクス吉祥寺の八木です。
 
夏日が続いているこの頃ですが、アークテリクスの春夏登山パンツにおいて定番素材【Terra Tex】を使用した商品のご紹介です。

 
Palisade Pant W's ¥17000+Tax
Kaleden

 
Macaw

 
Terra Texを使用した代表的な商品です。
軽量で速乾性の高いPlisade Pantはポケットやシルエットを変更しながら長年継続しているパンツです。ウエストサイズの他に丈の長さもレギュラー、ショートとあるので用途にあわせて選びやすい商品です。

 
Parapet Capri ¥12000+Tax
膝下丈のParapet Capriはトレッキング以外にも旅行や夏場のカジュアルパンツとして人気の高い商品です。

 
Parapet Short ¥10000+Tax

 
真夏の暖かい環境下でのトレッキング目的に作られた商品です。
実際に商品を見てみるとこの短い丈のなかにも細かな立体裁断が多用されているのに驚きです。

 
暑い時期にサラッと履けることで街使いでも好評のTerra Tex素材。
もちろんメンズの商品もありますので、ぜひ1度試してみてください!

 
また、5月25日(金)にWomen’クライミングイベントをPump2川崎で開催いたします。初めての方やお一人の方でも、女性ガイドがサポートしますので、お気軽に参加していただけます。詳細はこちらからご覧いただけます。

http://japan.arcteryx.com/event 

  

皆様のご来店お待ちしております!

■ARC'TERYX ici club 吉祥寺店

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-5

コピス吉祥寺B館4F ICI吉祥寺店

TEL: 0422-27-2334

営業時間10:00~21:00

【ici club 吉祥寺 ARC'TERYX】Adahy Hoody残雪から夏山の行動着としてオススメです!

平素はアークテリクスici club 吉祥寺店を、ご利用いただきまして誠にありがとうございます。

 

適度な保温と通気性を持った
Adahy Hoody今回はレディースカラーでのご紹介となります。

Rad ¥16000+Tax
 
Creekside
 
Rad
 
Black Sapphire
 
Dew Drop
 
 
薄手のフリース素材なので通気性が高く着心地の良さが特徴です。
暖かいシーズンには単体で行動着として、寒冷な気候では中間着としてお使い頂けますので1年を通してアクティビティを楽しまれている方にもオススメです!
 
 
また、5月25日(金)にWomen’クライミングイベントをPump2川崎で開催いたします。初めての方やお一人の方でも、女性ガイドがサポートしますので、お気軽に参加していただけます。詳細はこちらからご覧いただけます。http://japan.arcteryx.com/event
 
スタッフ一同、お客様のご来店を心よりお待ちしております。
 
 
 
■ARC'TERYX ici club 吉祥寺店
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-5
コピス吉祥寺B館4F ICI吉祥寺店
TEL: 0422-27-2334
営業時間10:00~21:00

【ici club 吉祥寺 ARC'TERYX】越後駒ケ岳へ残雪登山

こんにちは、アークテリクス吉祥寺店の八木です。

 

4月17日、18日で越後駒ケ岳へ行ってきました。

初日は白銀の湯駐車場から山頂直下の駒の小屋まで行き

2日目に山頂を踏んだ後、同じルートで下山しました。

 

初日はくもり予報でしたが、しっかりと山容が確認できるほどの快晴。

尾根に出るまでは風も弱くベースレイヤーに薄手のフリースで丁度良いくらい。

恐らく気温は10℃以上あったと思います。

越後3.jpg 越後4.jpg

 尾根上にもしっかりと雪が残っていますが、水分の多い雪で踏み抜くこともほとんどなく当初予想していたよりも歩き易い環境で助けられました。

越後2.jpg

 山頂でも標高2003mなので上のほとんどの場所が2000m以下の場所なのですが

周囲の景色もありもっともっと標高の高い場所にいる様な気持ちになります。

2日目は12時頃まで霙が降っていましたがその後はくもり。

初日とは変わり尾根上でも風が無くかなり暖かい環境でした。

越後.jpg 越後1.jpg

 久しぶりの1泊登山でしたが、雨や雪に降られることもほとんどなく残雪期登山を楽しめました。

どの時期でも同じですが、特に残雪期では行く場所次第で装備が大きく異なってきます。

アークテリクス吉祥寺店でも低山の春山登山から残雪期登山の方まで幅広い方にご来店いただいております。

ぜひ、皆様の登山計画やご相談などお話し聞かせてください!

越後5.jpg

 改良したAlpha FL 45Lに外付け率150%の状態です・・・・

ici club 吉祥寺 ARC’TERYX 八木

【ici club 吉祥寺 ARC'TERYX】V80 ROLLING DUFFEL入荷しました!

こんにちは、アークテリクス吉祥寺の八木です。

アークテリクスより80Lのローリングギアキャリア、V80 ROLLING DUFFELが入荷しました。

V80.png

外付けフレーム設計で内部容量を最大化し、手でホールドできる場所やラッシュポイントも確保。

V801.png

耐久性のある、630dの高引張強度ナイロンの本体素材と、690dの補強材はコーティング、シームにはテープを施し対候性を確保。大きなナイロン製ホイール付きなので、縁石やでこぼこの道でも楽に移動できます。

やっと気温も安定してきて、これから山や旅行など遠出する機会も増えてくると思います。

アークテリクスより気合の入った新作ローリングギアキャリア。是非お試し下さい!

 0329.jpg

皆様のご来店スタッフ一同、お待ちしております。

 

ici club 吉祥寺 ARC'TERYX 八木

arc'teryxのSHOP Blogへ移動する

ページトップへページトップへ